2017年07月11日

平成29年度、出題予想と解答例/問題2 土工/1級土木施工管理の実地試験

平成29年度、出題予想と解答例/
問題2 土工/1級土木施工管理の実地試験


1級土木施工管理、実地試験の 問題2−1 土工の問題は、
5問出題され、文章に当てはまる適切な語句を記述します。

盛土・埋戻し からの出題は、安定処理、仮縦排水溝、盛土面の横断勾配、盛土内の雨水の浸透、トラフィカビリティの確保、情報化施工・変位、圧縮性、遮水性、偏土圧、踏掛版、裏込め部の高まきなどが、出題されています。

掘削・切土からの出題は、 地下水位低下工法、釜場工法、ウェルポイント工法、ディープウェル工法、薬液注入工法、計測管理の対策工の概要、切土法面の排水工の種類と機能・目的などが、出題されています。

1級土木施工管理、実地試験の問題2 土工の問題、
過去問、出題傾向と出題予想のページが参考になります。
 http://kensetu-shikaku.gambaya.com/dobokusk/kore-dob/


1級土木施工管理、実地試験の 問題2−2 土工の問題は、
対策工法の概要・効果・留意点について記述します。

掘削・切土からの出題は、 山留工法の破壊現象の内容と対策方法、切土法面施工時のチェック項目、切土法面の仮排水の目的と対応策、切土の埋戻し部の施工上の留意点などが、出題されています。

法面保護工からの出題は、 法面保護工の目的と留意点、種子散布工、植生基材吹付工、現場打ちコンクリート枠工、吹付枠工などが、出題されています。

【問題2 土工】の出題傾向
   dob-12.jpg


 スポンサーリンク





【関連する記事】
posted by gambaya at 10:12| 土木施工管理試験の対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。