2017年07月05日

平成29年度、出題予想と重要項目集/土木一般 No.9〜No.11 基礎工/2級土木施工管理の学科試験

平成29年度、出題予想と重要項目集/ 土木一般 No.9〜No.11 基礎工/2級土木施工管理の学科試験

2級土木施工管理の学科試験、過去問、
出題傾向の分析と重点項目、試験対策のページが参考になります。
 http://kensetu-shikaku.gambaya.com/dobokusk/korega-2dob/

2級土木施工管理の学科試験、土木一般 No.1〜No.11 は、
No.1〜No.4 土工、No.5〜No.8 コンクリート、No.9〜No.11 基礎工 が、出題項目として挙げられます。

No.9〜No.11 基礎工 では、次のものが、出題されています。

基礎工の施工からは、支持地盤、良質な基礎地盤、砂の基礎地盤、支持力の確認、均しコンクリート、基礎地盤面などが、出題されています。

既製杭の施工からは、中掘り杭工法、打撃工法、埋込み杭工法、打込み順と打込み精度、ハンマ、連続して打込み、杭の打込み、杭打ち試験、圧入工法、射水工法などが、出題されています。

場所打ち杭工法からは、場所打ち杭工法と機材、場所打ち杭工法と保護方法、場所打ち杭工法と掘削方法、場所打ち杭工法、オールケーシング工法、アースドリル工法、アースドリル工法の施工順序、リバース工法、深礎工法などが、出題されています。

土留め工の施工からは、土留め工の部材名称、土留め仮設工、親杭横矢板工法、鋼矢板工法、地中連続壁工法、鋼管矢板工法などが、出題されています。

【土木一般 No.9〜No.11 基礎工】の出題傾向
   dob-201.jpg


 スポンサーリンク





【関連する記事】
posted by gambaya at 09:11| 土木施工管理試験の対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。