2017年01月09日

工程管理と品質管理、安全管理で特に重要と考えること 03/1級建設機械施工技術検定試験の組合せ施工法、記述式A、解答例を紹介しているサイトです。

工程管理と品質管理、安全管理で特に重要と考えること 03/
1級建設機械施工技術検定試験の組合せ施工法、記述式A、
解答例を紹介しているサイトです。


記述式Aの解答例について、詳しく掲載しているサイトです。
 http://kensetu-shikaku.gambaya.com/machsk/

工程管理と品質管理で特に留意したこと
 土中に多くの玉砂利が存在しため、掘削が困難になり工期遅れが懸念されたため、掘削用のバックホウの使用台数を増やし、作業班も2班体制をとり、工程の遅れを回避した。
 地下水位が高く、埋戻し山砂が地下水とともに掘削箇所に流入することが考えられたため、盛土部は、構造物沿の各層の仕上り厚さが、00cm程度となるように、モータグレーダで薄層に敷き均した。

安全管理で特に重要と考えること
 複数の建設機械を組み合せて行う現場でのバケット重量物の吊替えは、非常に危険を伴う作業であったため、現場の平坦でない箇所をブルドーザで整地し、ロードローラで転圧して、鉄板を敷き、機体を水平に設置することが重要な安全対策であると考えた。


 スポンサーリンク





posted by gambaya at 08:00| 建設機械施工試験の対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。